アフリカ-ジュジュ

King Sunny Ade / Ju Ju Music

World-Africa-Nigeria-Ju Ju : ★★★★☆
 
 
生のトランスミュージック
 
キング・サニー・アデ1982年の世界進出1枚目の作品。

若くして夭折したボブ・マーリーに次ぐカリスマとして アイランドレコードが世界に送り出してきたのは、 ジュ・ジュと呼ばれるナイジェリアに息づく ダンス・ミュージックを扱う キング・サニー・アデ

アフリカンミュージックというと、 スピリチュアルで原始的な音作りという印象が強い。 キング・サニー・アデはそのアフリカンミュージックの特徴を いささかも損なうことなく、トーキング・ドラムやシェケレ といった民族楽器に加えて、スティールギター、シンセサイザー シモンズ、デジタルビート等を貪欲に取り入れ、 世界中でリアルタイムに聴けるアフリカ音楽の創造に成功した。

本作品はキング・サニー・アデが世界進出した最初のアルバムだ。 商業的アレンジが施されない生粋のアフリカンミュージック。 延々と反復するリズムは時にヴォイスと、また時にギターと 絡み合い永遠に抜けることの出来ない回廊に迷い込んだかのよう。 アフリカンポップスを世界に知らしめた1枚といって良いだろう。

1.Ja Funmi
2.Eje Nlo Gba Ara Mi
3.Mo Beru Agba
4.Sunny Ti de Ariya
5.Ma Jaiye Oni
6.365 Is My Number
 /The Message
7.Samba/E Falaba Lewe
 
Amazon紹介ページ
 
人気blogランキング ←参考になりましたら1クリックお願い致します!
 
posted by 日向 葵 (ひゅうが あおい) at 2006年02月11日 | Comment(0) | TrackBack(0) | アフリカ-ジュジュ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Aoizinho's Profile Page
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。