ヨーロッパ-ファド/ポルトガル

Madredeus / Movimento

Madredeus / Movimento
Movimento
World-Portugal-Pops : ★★★★☆

マドレデウス、2000年にオランダで録音された4年ぶり通算6作目の作品。メンバーは前作「O Paraiso (風薫る彼方へ)」と同じで、テレーザ・サルゲイロ(vo),ペドロ・アイレス・マガリャンエス(g),ジョゼ・ペイショート(g),フェルナンド・ジュディス(b),カルロス・マリア・トリンダード(k)の5人。楽曲はペドロ・アイレス・マガリャンエス,ジョゼ・ペイショート,カルロス・マリア・トリンダードによるもので、プロデュースはペドロ・アイレス・マガリャンエスが担当している。

1.Anseio (Fuga Apressada)
2.Ecos Na Catedral
3.Afinal-a minha Cancao
4.O Labirinto Parado
5.O Olhar
6.A Lira/Solidao No Oceano
7.A Segredo Do Futuro
8.A Quimera
9.Graca-A Ultima Ciencia
10.A Vida Bao
11.Um Raio de Luz Ardente
12.A Capa Negra (Mano a Mano)
13.Palpitacao
14.Ergue-Te Ao Sol
15.Vozes No Mar
16.Tarde, Por Favor
   
Madredeus を amazon で検索
Madredeus を Tower Records で検索
Madredeus を iTunes で検索

独特の音楽観で世界のリスナーを虜にしてきたマドレデウス。ポルトガルのアルマを表現するという点でファドと比較されることが多いが、やはりマドレデウス固有の音楽というのが正しいであろう。1987年のデビュー以来、数回に渡るメンバーチェンジ、テレーザ・サルゲイロの産休等を経て現在に至るのだが、時代の変遷に伴ってマドレデウスの音楽も移り変わってきた。初期の作品がテレーザ・サルゲイロの透き通るような声を前面に押し出したものであったのに対し、最近の作品ではテレーザ・サルゲイロばかりを浮き上がらせるのではなく、楽曲全体のバランスに重きをおいた作風になっているような気がする。

先程マドレデウスはファドとは違うと述べたが、近年のマドレデウスは前衛的ファディスタのドゥルス・ポンテスの音楽に通じるものを感じることがある。ファド歌手でありながら様々な音楽とのクロスオーヴァー化を図るドゥルス・ポンテスの音は、元々ポピュラー音楽の土壌で活躍していたペドロ・アイレス・マガリャンエスロドリーゴ・レアンのオリジナルメンバーの近未来的構想に近かったのかも知らない。それが今になって実を結んできたように感じられるのだ。もちろんマドレデウス初期の作品は素晴らしいが、マドレデウスは新たな展開を迎えることになりそのルーツが初期メンバーの構想の中に既にあったのではないかと思われるのだ。

ポルトガルという栄枯盛衰を味わってきた国だけに、他の国にはない視点がある。その表現から学ぶ事は多くあり、充実した時間を提供してくれる。

Teresa Salgueiro : voz
Pedro Ayres Magalhaes : guitarra classica  Jose Peixoto : guitarra classica
Carlos Maria Trindade : Sintetizadores  Fernando Judice : guitarra baixo acustico

ブログ啓蒙に1日1クリック!よろしくお願いします→ 毎日1クリック!
人気blogランキングへの投票よろしくお願いいたします。

トップページヨーロッパ-ファド/ポルトガルマドレデウスモヴィメント



posted by 日向 葵 (ひゅうが あおい) at 2006年10月27日 | Comment(2) | TrackBack(0) | ヨーロッパ-ファド/ポルトガル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
pontyさん、お久しぶりですー元気ですか、
相変わらず色々と聴いてますねー(笑)
またちょくちょく見にきますね、よろしくです。
Posted by forcek at 2006年11月07日 16:50
●forcekさん
ちょっと休養してましたが、またゆるゆると再開しています。どうぞまたお越しください!
Posted by 日向葵(ponty) at 2006年11月10日 16:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Aoizinho's Profile Page
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。